九州豪雨 募金先やボランティア情報―個人的忘備録

こんばんは、ほほです。

 

今月5日に起こった北部九州の豪雨。

局地的ですが、大きな被害が出ています。

www3.nhk.or.jp

亡くなられた方にはご冥福をお祈り申し上げます。

まさか、ここまで大きな被害が出るとは…思っていなかったでしょう。

私も思っていなかったけど、あっという間に増水し洪水になってしまいました。

 

かくいう私も、地元は今回の水害に遭った場所です。

家族や親族は無事ですが、地域柄知り合いばかりなので胸が痛いです。

 

母は、自衛隊や警察、九電などがたくさん出て作業してくれ、感謝していると言っていました。

 

私もまだ、現地の情報は自分の目で見ていません。

いち早く現場に入り、救助や復旧作業にあたってくださっている方々に、本当に感謝します。

 

今後は、復旧、復興に向けて行動していかなければと思っています。

そのためにできることといえばボランティアや募金などでしょうか。

私自身の忘備録も含めて、情報をまとめておきたいと思います。

 

募金

募金については、各自治体向けのものや各市町村に向けてのものなどがあります。

yahooネット募金

docs-donation.yahoo.co.jp

様々な団体の支援についてまとめてあります。

Tポイントでも募金可能。yahooのIDをお持ちでTポイントカードの情報を

登録しているのであれば、びっくりするくらい簡単に募金できます。

日本赤十字社

www.jrc.or.jp

佐賀県NPO支援

【緊急】平成29年九州豪雨 災害支援活動にご協力をお願いします | ふるさと納税のクラウドファンディングは「ふるさとチョイス」

福岡市

その他支援情報についてもまとめて掲載されています。

www.city.fukuoka.lg.jp

東峰村

faavo.jp

ネットでできるものも多いです。

遠くてボランティアなどはできそうにないけど…という方

少しでもいいのでご協力いただけたら助かります。

おそらく、復旧にはかなりの費用が必要になると思うのでぜひ…

 

ボランティア

朝倉市http://asakuravc.jp/

日田市(http://hitavc.jp/

にはすでにボランティアセンターが設置されています。

まだ状況がととのっていない地域もあります。

行かれる際は十分な準備をしましょう。

 

支援物資

必要な物資は状況に応じて変わっていきます。

朝倉市、日田市など各自治体や、福岡市でも物資の取りまとめをしていたり。

お近くの自治体にご確認を。

 

いずれにしても、まずは確認。

何ができるのか、自分たちが支援しようとする場所の状況はどうか、

お金や物資はどのようにして現地にわたるのか…などなどです。

救助が進み、被災地域にメディアが入っているので

連日報道はされていますが、徐々に減ってきているのを感じます。

住んでいる地域が遠いとよりそのように感じるかもしれません。

よく災害が風化する…とか言いますが

こうやってあまり意識されなくなっていくのかなとも思います。

少しでもいいので、片隅に置いておいていただければ。

アンテナショップで商品を買ったり、ふるさと納税をするなどでもいいです。

この災害のことを、覚えておいていただけたらと思います。

※わかる範囲で調べたものなので、抜けている情報などあるかもしれません。

今後また状況が変わっていくと思うので、気づいたら補足したいと思います。